ゴールデンウィーク(大型連休)に様々な理由があって今年は一人で過ごすという人も多いと思います。

仕事から解放されるのは嬉しいけれど、何をやって時間を過ごしたらいいのか悩んでいませんか?

一人で過ごすのは何だか寂しいイメージがありますが、全然そんなことはありませんよ。

そこで、ゴールデンウィーク(大型連休)の一人でも楽しめる、有意義な過ごし方について紹介します。

参考になれれば幸いです。

では本題に入りましょう。

ゴールデンウィーク(大型連休)の一人でも楽しめる過ごし方

ゴールデンウィーク(大型連休)に一人で過ごせるなんてまたとないチャンスです。

「ちょっと寂しいかも?」
「ゴロゴロして過ごすことになるのかな?」

こんな消極的なことをいっていては全然楽しくないですよね。

 

普段やりたくても時間がなくて出来ないと諦めていたことや、興味を持ったことを積極的に実行してみましょう。

 

楽しく有意義な時間になること間違いありません。

それでは、ゴールデンウィーク(大型連休)の一人でも楽しめる有意義な過ごし方を紹介します。

自分磨きをする

ゴールデンウィーク(大型連休)明けまでにこっそり変身しちゃいましょう。

・1週間ダイエットする

エステに行く

髪型を変える

ネイルアートにチャレンジする

 

普段はダイエットしたいと思っても、職場の昼食で食べる量を控えるのってなかなか出来ないものですよね。
「今日からダイエットします。」と宣言するのも何だか恥ずかしいですもんね。

だから1週間~10日も休みになる一人で過ごすゴールデンウィーク(大型連休)期間はダイエットにぴったりです。

 

また、思い切ってエステに行って美を追求するのもよいかもしれません。

 

一番のイメージチェンジになるのが髪型を変えることですね。
思い切ってロングをショートにしたり、ストレートヘアにパーマをかけたりしてみましょう。

 

普段は地味目な爪を華やかにして女子力をアップさせるのもおすすめです。

 

これでゴールデンウィーク(大型連休)明けには、職場の皆さんから「わっ、連休中に素敵なことあったのね!」と言われちゃいますね。
いや、「素敵になったね!」と言わせちゃいましょう。

資格取得の勉強を始めてみる

簡単に一週間で取れる資格はなかなかあまりありませんが、今している仕事のスキルアップの為の資格取得の勉強もいいし、普段何気なく興味を持った資格取得の勉強を始めるきっかけを作ってみましょう。

 

資料請求して内容をじっくり確認したり問合せをする時間がたっぷり取れますよ。

これから先の自分を一回り大きくする一歩ですね。

ワークショップの1日体験に参加してみる

普段体験してみたくてもなかなか出来ないもの、それは趣味の世界ですよね。

1日だけお試しできるワークショップを体験してみるのも楽しいですよ。

 

手編み、絵画、陶芸、ヨガ、フラダンス、フラメンコ 等々きりがありませんね。

実際体験してみると思っていたことと違っていたり、時間を作ってでもこれから続けてみたいと思ったり新しい出会いがあるかもしれませんよ。

部屋の大掃除をする

昨年末出来なかった大掃除をゴールデンウィーク(大型連休)期間中の行いましょう。

実は梅雨がやって来る前のこの時期が、大掃除には最適だったりするんです。

 

12月は寒くて動くのも億劫だし、家じゅうの窓を開けることも出来ませんよね。

しかし、天候の良い5月だったら何の問題もなく窓を全開にして動き回れます。

 

カーテンを洗濯してもあっという間に乾いてくれるし、短時間でどんどん掃除が進んでくれること間以外ありませんよ。

カーテンの洗濯の仕方は、こちらの記事を参考にしてください。
カーテンの洗濯方法とシワにならない干し方 頻度はどれくらい?

年末とは違う大掃除でとお小遣い稼ぎをする

ゴールデンウィーク(大型連休)は衣替えの季節でもあります。
タンスやクローゼット、押入れ、本棚の中などの一気に整理して、お小遣い稼ぎをしてみましょう。

「いつかやろう、いつかやらなきゃ。」と普段は見て見ぬふりをしている場所は必ずありますよね。

 

まだまだ使えるけど着ない洋服、本、雑誌、ゲームなどのお宝がたくさん眠っていることでしょう。

 

これらのお宝不用品をリサイクルショップオークションフリマメルカリなどに出せば、お小遣い稼ぎになります。

オークションなどはゴールデンウィーク(大型連休)に活発に取引されるようですよ。

図書館に足をのばして読書をする

学生時代を思い出して図書館で読書してみるのも楽しいですよ。
久しぶりに図書館行くと良い刺激を受け、自宅よりも集中して読書に没頭できる事間違いなしです。

 

また、今の図書館は昔と違ってオシャレで居心地が良いので癖になっちゃいかもしれません。

自宅で行える事もちょっと足をのばすと特別感が増すことでしょう。

DVD鑑賞に没頭する

普段では到底できない、シリーズ物を1から全て見てみてはいかがですか?

仕事などで忙しいと中々まとめて見ることが難しいですからこの機会に全制覇をやって充実感を味わってみましょう。

 

ただ、一つ注意点があります。

ゴールデンウィーク(大型連休)では、レンタル中になっているDVDが普段の週末より多い可能性があるので、少し早めに1週間レンタルで借りてくるか、オンライン動画配信などを利用してみましょう。

一人で小旅行をしてみる

ゴールデンウィーク(大型連休)中の混雑具合は初めから覚悟の上で、一人で小旅行を楽しんでみましょう。

以前から行って見たかった場所にフラっと行って見るのもいいし、おひとり様ツアーに申し込むのも良いかもしれません。

お墓参りに行く

仕事が忙しくて、お彼岸にお墓参りに行けなかったという人も多いのではないでしょうか。

ゆっくり時間が取れるゴールデンウィーク(大型連休)中にお墓参りをして、ご祖先さまや故人にき近況報告をして日々の感謝を伝えてみましょう。

お墓の掃除をしてお花やお線香をお供えして穏やかに一日を過ごすのも最高です。

まとめ

一人で過ごすゴールデンウィーク(大型連休)、寂しいですか?
逆に何だかワクワクしてきませんか?

お部屋の大掃除を始めるのなら、こちらの記事も参考にしてください。
大掃除に冷蔵庫を重曹できれいに掃除する方法 上の汚れや下のほこりは?
大掃除にお風呂場の床の黒ずみや水垢、鏡の曇りをきれいに掃除する方法

お墓参りに行くのなら、こちらの記事も参考にしてください。
お墓参りに必要な持ち物と仕方 適した時期や時間帯と夕方はダメと言われる理由
お墓参りに適した花の種類 造花でもいいの?値段の相場や購入場所

あれもしよう、これもしたいと欲張ってしまいそうですね。
是非、今からゴールデンウィーク(大型連休)を一人で楽しもう計画を立ててみましょう。

ゴールデンウィーク(大型連休)の過ごし方が五月病の原因になってしまう場合もあるようです。
こちらの記事を参考にしてください。
五月病の症状と原因 克服すべき対策となりやすいタイプは?

ゴールデンウィーク(大型連休)を楽しく有意義に過ごし、連休明けはすがすがしい気持ちで職場に出社しましょう。