会社で行う忘年会は、ホテルで行う本格的なものから、居酒屋で行うカジュアルなものなど色々です。

会社の忘年会に初参加予定の場合、一体どんな服装で行けばいいのでしょう。

また靴も気になりますよね。
会場によってはブーツは控えた方がよいのでしょうか?

そこで、会社の忘年会での服装のマナー、会場がホテルと居酒屋の場合の服装、靴選び、合わせてドレスコードについて紹介します。

参考になれれば幸いです。

では本題に入りましょう。

会社の忘年会での服装のマナー

会社の忘年会は、気心の知れた仲間との忘年会とは異なり、ただの飲み会でありません。
一年間の苦労を忘れ、新鮮な気持ちで新しい年を迎えるために、年末に行う宴会です。

このように、一年間をねぎらう意味がある忘年会では、その場に相応しい服装を心がける必要があります。

では、会社で行う忘年会での服装のマナーとはどんなものなのでしょう。

会社の忘年会でNGな服装

仲間同士の忘年会や個人的な飲みではないので、服装には注意しましょう。

ジーンズなどのカジュアルすぎる服装
ジーンズは現在おしゃれな物も出回っていますが、やはり昔の作業着というイメージは消えてはいません。

ミニスカートのような派手な服装
あまりにも派手な服装は周りの人を不快にさせてしまう可能性があります。
会場がお座敷だった場合、足が強調されてしまうミニスカートはいちいち足元を気にしなくてはいけませんし、周りの人たちも気になってしまうのでやめておきましょう。

胸元が大きく開いた服装
会社の忘年会ではお酌をする機会もあるので、お酌をする度に胸元が強調されてしまうと、周りの人もどこを見ていいのか困ってしまいます。

会社の忘年会 女性の服装でおすすめなのは

会社の忘年会で気を付けなくてはいけないのは女性ですね。
それではどのような服装がおすすめなのか紹介します。

ワンピースは最強です。
派手な色使いのものは控えて、清潔感のある落ち着いた印象を与えるような色を選びましょう。

真っ赤や真っ黄色など派手すぎる色は会社の忘年会にふさわしくありません。
派手な色使いは、悪目立ちをしてしまい場から浮いてしまうので、あまり目立ち過ぎないような服装を心がけたいですね。

冬なので、白や黒、ネイビー、グレー等も清潔感があって素敵ですが、薄いピンクやパステルカラーのような優しい色に特に男性は好感度が高いようです。

昔から良く忘年会で使われる「無礼講(ぶれいこう)」の意味は、上司、同僚、先輩、後輩などの上下関係を忘れて楽しもうっていう意味があります。
だからといって、肩だしニットなどでセクシーに決めるのは、やり過ぎなので注意しましょう。

TPOを考えた服装選びがポイントとなりますが、明るめの色合いの服装にジャケットなどを羽織ってカチッと決めたり、カーディガンで少しカジュアルダウンしたりとその場所にあった着こなしを心がけましょう。

会社の忘年会 会場がホテルと居酒屋の場合の服装

忘年会といっても最近では、ホテルの宴会場やBarのスペースを借りて忘年会したり、居酒屋でアットホームな忘年会をしたり様々です。

それでは会場がホテルの場合と居酒屋の場合、それぞれの服装について紹介します。

ホテルでの忘年会 女性の服装

ホテルで忘年会の場合、もしかしたら社内の人間だけでなく取引先の方々を招いたりもするかも知れません。
一番大切なことは目立ち過ぎないことです。

流行を追い過ぎたデザインは避けた方が無難です。
・グレーや淡い色が無難ですが、黒色の場合はアクセサリーで華やさを出しましょう。
・子供っぽくなりがちな水玉やフリルには注意しましょう。
トレーナー地やデニム生地はカジュアル過ぎるのでNGです。

またホテルには、「ドレスコード」があります。

ドレスコードというのは、「そこのホテルの服装のルール」を指します。
ホテルに直接ドレスコードを聞いてみることをおすすめします。

ホテルのホームページなどでも確認できますが、直接電話でもOKです。

日本のホテルの主なドレスコード

日本のホテルの主なドレスコードを紹介しますね。

◇スマートエレガンス(結婚式のようなイメージ)
ドレスや、フォーマルに近いワンピース。

◇カジュアルエレガンス(結婚式ほどではないイメージ)
ワンピースなどにジャケットや羽織るものをプラスしたもの。

◇スマートカジュアル
いつもの通勤やお出かけの服よりワンランクアップのワンピースやブラウスにスカート。

堅苦しくしたくないのでカジュアルでOKという場合でも、カジュアル過ぎて恥をかかないように最低限の服装のマナーは守りましょう。

居酒屋での忘年会 女性の服装

一般的に忘年会が行われる場所で一番多いのは居酒屋かもしれません。

居酒屋の忘年会であればいつもどおり、普段お仕事の時に着用している服装で問題ありません。
職場にもよりますが、あまりにラフな格好でなければ許容範囲です。

逆にお洒落をし過ぎてしまうと浮いてしまう可能性があります。

そして居酒屋では、大抵の場合「お座敷」が多いですよね。
お座敷の場合は疲れない服装が一番ですが、派手過ぎてしまわないよう気をつけましょう。

フレアスカートなど座るのに楽なスタイルが良いでしょう。(タイトスカートやミニスカートはNG)
カーディガンを羽織ったコーデがおすすめです。
・胸が広くあいたトップスは周りの方々が目のやり場に困るので避けましょう。
リボンやフリルなどは飲み食いには邪魔になります。
高価な宝飾品はお座敷にはふさわしくないので控えましょう。

会社の忘年会に靴はブーツでもいいの?

忘年会の時期にはブーツおしゃれだし、暖かいので履く方は多いですよね。

しかしホテルでは、ブーツはカジュアルとされているので、パンプスにしましょう。

だったら居酒屋ではOKかというとそうでもありません。

居酒屋は大抵、靴を脱いで上がるお座敷が多いので、ロングブーツなどはとても脱ぎ履きしにくいので、他の人に迷惑をかけてしまいます。
また、下駄箱に入らなくて出しっぱなしになるので、他から来たお客様や、料理、飲み物を運ぶスタッフの邪魔になってこれまた迷惑をかけてしまうので、パンプスなど履くときに時間のかからない、下駄箱にしまえる靴を選びましょう。

まとめ

会社の忘年会での女性服装は、目立ち過ぎず派手過ぎない服装を心がけましょう。
もちろんセクシーな服はNGです。

カジュアルでOKという場合でも、カジュアル過ぎて恥をかかないように最低限の服装のマナーは守りましょう。
彼の家にご挨拶に行く時に着ていく服装をイメージすれば間違いないかもしれません。

羽目を外し過ぎないで、楽しい時間を過ごしましょう。

ただ、参加をどうしようか考えてしまう忘年会もありますよね。
⇒ 会社の忘年会の意味 欠席するのはあり?欠席理由はどうする?

そんな時はこちらを読んで参考にしてください。