円形脱毛症になってしまった場合、ヘアカラー(毛染め)やパーマをしていいのか悩む人は多いでしょう。

女性の場合は特に伸びてきた白髪はどうしようか、パーマをかけられるのか心配です。

さらに、円形脱毛症を隠すにはどうしたらいいのか、効果がある食べ物はあるのか知りたいですよね。

そこで、円形脱毛症の時のヘアカラーやパーマはどうしたらいいのか、円形脱毛症を隠す方法、食べ物で効果期待できるものを紹介します。

参考になれれば幸いです。

では本題に入りましょう。

円形脱毛症の時にヘアカラー(毛染め)やパーマをしていいの?

円形脱毛症になるとヘアカラーしたりパーマをかけていいのかか不安になりますよね。

円形脱毛症に関係なく、毛染めをする時にはパッチテストをしてアレルギー反応をみます。
そしてアレルギー反応が出た人は、ヘアカラーをすることはできません。

ストレスが原因の円形脱毛症の場合は、このようなアレルギーとの関係性はないので大丈夫といわれていますが、そのときの状況によって判断する必要があります。

ヘアカラーは、髪の毛に色素を入れるためにアルカリ剤や、強い酸化力のある過酸化水素を使用するので、多少なりとも皮膚や毛髪は損傷してしまいます。

だからヘアカラーをすることで、円形脱毛症の治療回復が遅れるだけでなく、アレルギーの危険性も高くなる可能性があることを理解しておきましょう。

でもどうしても白髪を染めなくてはならない場合などは、患部に直接毛染めがかからないように工夫をして、毛染めをしてくれる美容院を選んでくださいね。

美容院ならば、ヘアカラー後のシャンプーもしっかりやってもらえるので、ヘアカラーの染料の落とし漏れもありませんから安心です。

市販のヘアカラー剤を自宅で使用することは、塗り方もシャンプーの仕方もプロのようにはいきませんから止めておきましょう。

ここで、ヘアマニキュアという選択もあることを覚えておきましょう。

ヘアマニキュアは、キューティクルの上に染料を載せるだけなので、強い薬剤配合はありません。

一時的な毛染めでシャンプーするごとに落ちていきます。
ヘアカラーよりはアレルギーは起きにくいのです。

しかし、何がアレルゲンとなるかわからないので、必ずしも安全とはいえません。

次のような場合は、しばらくはヘアカラーは止めておきましょう。

・円形脱毛症が自己免疫疾患が原因の場合

・医師からアレルギーを注意されている場合

・ステロイド系の治療をしている場合

こんな時は、ヘアカラーやパーマが出来ないことを我慢するのではなく、「今は仕方がない!」と受け入れることができればストレスも抑えることができるでしょう。

早く回復するためには病院で診断を受けることが重要ですが、その際にお医者さんに、ヘアーカラーしたりやパーマをかけても大丈夫かどうかを聞いてみましょう。

自身で判断することが一番危険です。

円形脱毛症の隠し方は?

円形脱毛症になっただけでもショックなのに、ヘアカラーやパーマを控えなくてないけないなんて辛いですよね。

円形脱毛症になってしまうとどうしても他人の目が気になってしまうので、脱毛している部分の上手な隠し方を紹介しますね。

人目が気にならなくなれば精神的にも安心して、円形脱毛症が早く治ることも考えられます。

円形脱毛症の隠し方はいろいろあるので、自分の症状に合った隠し方を見つけてくださいね。

・ウイッグ(カツラ)
ウイッグ(カツラ)は効果的です。

本格的なカツラもいいのですが値段が高くなるので、最近では比較的値段の安いウイッグなどが多く販売されているのです。

髪型の種類も豊富にあるので気軽に購入できるところがメリットですね。

・ヘアコンタクト
髪の毛専門ショップのプロピアが発明したヘアコンタクトは、円形脱毛症の隠し方に最適です。

円形脱毛症の形に合わせて簡単に貼り付けることができる、カツラのようなアイテムです。

ヘアコンタクトは一度付けてしまうと全く違和感もなく、円形脱毛症が誰にもわからない状態になり、一度付けると2週間程度持って値段も安く気軽に使える所がいいですね。

・スプレー
薄毛を隠すヘアスプレーは、円形脱毛症を隠すことにも使用できますよ。

薄毛を隠すヘアスプレーはたくさん種類が出ているのですが、一番おすすめできるスプレーはツヤの出ないブラックです。

雨が降っても黒い液が落ちてくることもなく、シャンプーで簡単に落とすことができるものを選びましょうね。。

・増毛パウダー
薄毛を隠す増毛パウダーも円形脱毛症の隠し方には効果的なんです。
使い方も簡単なので誰にでも使えるのがいいですね。

雨が降っても流れ落ちる心配のない、シャンプーで簡単に落とすことができるものを選びましょう。

・帽子・バンダナ・スカーフ
こちらは女性向きです。
最も手軽に隠すことができる帽子やバンダナ、スカーフは、頭部の大部分を覆うことができるので、単発の脱毛だけでなく複数の脱毛を隠すのにも向いていますよ。

ただ、室内でずっと帽子をかぶっていたり、フォーマルな席にバンダナで参加したはできませんよね。
場所や状況によって不自然になることは避けましょう。

スカーフやバンダナなどを選ぶ場合は、静電気をお起こさない素材を選びましょう。

静電気は頭皮への負担となって、円形脱毛症に対しては良くないのです。
ナイロンなではなく自然素材が良いでしょう。

円形脱毛症に食べ物で効果が期待できるものは?

円形脱毛症を治して再発しないよう、日々予防していきたいですよね。

それにはしっかりと食事をすることが重要なんです。

円形脱毛症に効果が期待できる食べ物を紹介します。

脱毛(ハゲ)や白髪、髪の傷みに効果のある栄養素は次の通りです。

ビタミンB2

毛根の細胞を活発にして、育毛増進作用があります。

・豚レバー

・鶏レバー

・牛レバー

・うなぎ

・ぶり

・いわし

パントテン酸

ストレスへの抵抗を高めるビタミンです。

・豚レバー

・鶏レバー

・牛レバー

・納豆

・子持ちかれい

・にじます

・鶏もも

・鶏ささみ

亜鉛

細胞や組織の新陳代謝を活発にする作用があります。

・豚レバー

・鶏レバー

・牛レバー

・うなぎ

・カキ

・牛乳

・卵黄

・カシューナッツ

・牛もも(赤身)

・牛肩ロース(赤身)

ビオチン

毛髪細胞を活性化する働きがあります。

・レバー類

・牛乳

・卵

・さけ

・トマト

パラアミノ安息香酸

腸内の有用菌の繁殖を促して、パントテン酸の吸収を助けます。

・レバー類

・小麦胚芽

・玄米

このような栄養素すべて含んでいる食べ物は見てもわかる通りレバーです。

レバーは、たんぱく質や鉄分始めとしたミネラルや、 ビタミン類が豊富に含まれているんですが、その中でもおすすめなのは、豚レバーで鉄分の含有量はNO.1とされています。
次に、鶏レバー、牛レバーとなるのです。

髪の主成分は硫黄を多く含むタンパク質なので、レバーのタンパク質、うなぎのタンパク質、卵のタンパク質を積極的にとり、常にバランスのいい食事をこころがけましょう。

アルコールや脂っこいもの、甘いものはほどほどが良いでしょう。

食事を抜いたり、不摂生はNGですよ。

体全体の栄養状態を良くすることが、髪を元気にし抜け毛も防いでくれるのです。

まとめ

円形脱毛症を早く回復するためには病院で診断を受けその際に、気になるヘアーカラーやパーマもことを相談しましょう。

どうしてもヘアカラーをしたい場合は必ず美容院でお願いしましょう。

円形脱毛症になってしまってもオシャレはしたいですよね。

自分の症状に合った隠し方を見つけましょう。

ただ隠す時に気をつけたいのは、「隠す」ということをあまり意識しないで、これまでと同じように、あくまでも自然にオシャレを楽しむ気持ちが大切です。

⇒ 白髪が目立たないカラーの色や髪型は?パーマスタイルは効果ある?

円形脱毛を隠そうとしたことを思い出すと、
白髪を隠すのと同じような感覚になっていました。

原因は違うけど、外から見ると同じようなものですからね。