お蕎麦屋さんでそばを注文すると、ちょうど食べ終わるころに大きな急須のような入れ物に入った、白く濁ったお湯のような「蕎麦湯(そば湯)」が出てきます。

おそばに蕎麦湯が付き物なのはなぜなのでしょう。
蕎麦湯に手をつけずに帰ってきちゃったとしたらとっても損をしています。

「蕎麦湯」には栄養たっぷりで嬉しい効能がいっぱいです。

では、どうやって飲んだらよいのでしょう。

そこで、蕎麦湯の栄養や効能、美味しい飲み方、また家庭で茹でる乾麺のゆで汁にも栄養あるのか紹介します。

これであなたも蕎麦通になれますよ。

参考に慣れれば幸いです。

では本題に入りましょう。

蕎麦湯に含まれる栄養と効能

お蕎麦は栄養価がとっても高い食品です。

この栄養価の高いお蕎麦を茹でたときの、白くて少しとろみのあるゆで汁を「蕎麦湯」といいます。

蕎麦に含まれる多くの栄養成分は水溶性のため、茹でた時に「蕎麦湯」の中に溶け出しています。

そば湯を飲む風習は信州(長野県)から

お蕎麦は栄養価が高く健康に良いと言われていますが、お蕎麦だけ食べても完璧ではありません。
特に歯ごたえや蕎麦の風味が抜群の手打ち蕎麦には、麺の表面に無数のひび割れがあるので、蕎麦の栄養成分は蕎麦湯に濃厚に浸み出ています。

蕎麦湯に溶け出した栄養成分もお蕎麦と一緒に摂ることで、完全にお蕎麦の栄養を体に取り入れたと言えるのです。

 

このお蕎麦と一緒に蕎麦湯を飲む風習は、信州(長野県)が始まりと言われ、昔から胃腸に良いと薬のように飲まれていたようです。

江戸に広まったのは江戸時代中期の頃と言われています。

 

今までお蕎麦を食べた後、蕎麦湯を出されても飲んだこと無いという方も、これからは必ず蕎麦湯を飲む習慣をつけるようにしましょう。

ただ関西では、蕎麦湯はあまりなじみがないようです。

それでは蕎麦湯の栄養や効能を紹介します。

蕎麦湯の主な栄養

ルチン

ビタミンB1、B2

食物繊維

コリン

ナイアシン

タンパク質

蕎麦湯の効能

ルチン

蕎麦湯にはそばそば特有のポリフェノール、ルチンが豊富に含まれています。

ポリフェノールは体の老化を防ぐ効果があり、美容には欠かせません。

また、生活習慣病の予防に効果があるので、高血圧の予防効果や抗酸化作用、血流改善効果などが期待できます。

ビタミンB1、B2

ビタミンB1、B2には皮膚の粘膜を強化して、健康に保つ働きがあります。

体力の低下やイライラ、食欲不振解消に効果があり疲労回復のビタミンとも言われています。

食物繊維

腸内環境を整えて老廃物を排出しやすくするため、便秘解消の効果が期待できます。

蕎麦湯には水溶性の食物繊維が多く含まれているため、お通じがよくなり腹持ちもよくなります。

コリン

コリンはビタミンBの一種です。

血管を拡張し血圧を減少させる効果があると言われ、肝硬変、動脈硬化、心疾患、脳梗塞などの予防にも効果が期待できると言われています。

ナイアシン

ナイアシンは血行を良くし脳の神経やその他、新陳代謝を活性化すると言われています。

頭痛や吐き気などの原因となるアセトアルデヒドを分解する効果があります。

たんぱく質

水溶性の上質なたんぱく質で、体を作る重要な栄養素です。

蕎麦湯の美味しい飲み方

蕎麦湯には蕎麦の豊富な栄養素たくさん含まれています。

しかし、初めてテーブルに「蕎麦湯です。」と大きな急須のような湯桶を出された場合、何か分からずにどう飲めば良いのかも分からなかったと言う人は多いのではないでしょうか。

では、どうやって飲めば良いのか、美味しいく飲めるのか紹介しますね。

そばつゆで割って飲む

一般的なのはお蕎麦をすべて食べ終わった後に、蕎麦つゆの中に蕎麦湯を入れて一緒に飲みます。
蕎麦つゆの中に入れるの、蕎麦つゆは薄まっていく感じになりますが、この時にお好みの薄さに薄めて飲みましょう。

この飲み方はスープにして飲むと言う感じですね。

蕎麦湯でそばつゆを薄めて、薬味などを入れて、即席和風スープのようにして飲むのもいいですよ

そのまま飲む

もう一つの飲み方は、蕎麦湯だけをストレートで飲む方法です。

こちらの飲み方はお茶を飲むという感じです。

ストレートで飲む場合、ネギやショウガ、ごま等の薬味を入れると更に美味しくなりなりますよ。

蕎麦湯はどんな味

蕎麦湯は見た目が白く濁っているので、抵抗がある人も中にはいるようですが、「勇気を出してグイッと飲んでみてください。」

お蕎麦の風味が香ばしくてとても美味しいですよ。

お蕎麦が好きな人なら絶対にハマちゃうこと間違い無しです。

 

ちなみに、
私はそのままお茶として、湯桶(ゆとう)から蕎麦猪口注ぎ入れて飲んでいます。
味はあまりしませんが、お蕎麦の風味が香ばしくとろっとしたとろみがあって食後に最適です。

※湯桶(湯桶)とは、蕎麦湯が入っている大きな急須のようなものです。

自宅で茹でた乾麺のゆで汁にも栄養はある?

蕎麦湯を出すおそば屋さんは、品質のいいそばを使っていると思って間違いありません。
少なくてもそば粉70%です

手打ちだからこそ、湯に栄養が溶け出しやすいんですね。

 

しかし、で売られている茹で麺や乾麺は、蕎麦粉が30%入っていれば蕎麦と表示して良いことになっています。

だから蕎麦に蕎麦粉より小麦粉が多く使用されていているものもあり、その場合は「うどん」に近いと言った方がいいかもしれませんね。

また、乾麺には塩分を入れてあるケースもあります。

塩分を含んだ乾麺や茹で麺は体にもいいとはいえません。
「蕎麦湯」にはならないと考えましょう。

 

ただ、乾麺でも十割蕎麦や二八蕎麦と表示されていて、パッケージに「蕎麦湯をぜひ召し上がってください」と記載されているものについては、ぜひとも飲んでくださいね。

まとめ

お蕎麦屋さんで出される蕎麦湯には栄養たっぷり、嬉しい効能がいっぱいです。

お蕎麦を食べて蕎麦湯を飲んで完璧、全ての栄養を体に取り入れることが出来るので、これからはぜひ、蕎麦湯はしっかり飲んでくださいね。

お蕎麦好きなあなたなら蕎麦湯にハマること間違い無しです。