「ゴーン」と鳴り響く除夜の鐘は、大晦日(12月31日)の深夜24時(元旦の0時)の前後によく耳にしますよね。
わたしたちの煩悩を洗い流してくれるありがたい鐘の音です。

この除夜の鐘をつく時間やタイミングに決まりはあるのでしょうか。

また除夜の鐘は、思い立ったら気軽に誰でもつけるものなのでしょうか。

つけるものならついてみたいと思う方は多いようです。

そこで、除夜の鐘をつく時間やタイミング、実際に関東でつけるおすすめスポットを紹介します。

参考に慣れれば幸いです。

では本題に入りましょう。

除夜の鐘をつく時間に決まりはあるの?

除夜の鐘をつく時間に何時からなどという決まりはありません。

お寺ごとにつき始める時間が異なります。

除夜の鐘は日本全国ばらばらに「ゴーン。」という鐘の音を響かせていたのですね。

 

たとえ同時間につき始めても、釣鐘の大きさによって違いが出てきてしまいます。
また、お寺の関係者だけで鳴らす場合、お寺の参拝客が鳴らす場合とでも違いは出てくるのです。

それはどうしてかというと、

釣鐘が大きな鐘をついた場合は、「ゴーン」という音は長く遠くの所まで響き渡りますが、小さい釣鐘をついた場合は、「ゴーン」という音は短いため次をうつタイミングが早くなるので、知らず知らずのうちに時間に違いが生じるのです。

だから、除夜の鐘をつく時間に何時からという決まりはないのでしょうね。

 

しかし、正式な除夜の鐘のつき方と言われているものはあるのです。
それは、107回目までは前年のうちについて、最後の108回目を新年になってからつく(深夜0時に最後の一回をつく)というものです。

ただ正式といっても、年を越す前に108回つき終わるというお寺や、新年を迎えてから鐘をつき始めるというお寺もあるようなので、除夜の鐘をつき始める時間は地域や寺によってバラバラというのが実のところのようです。

 

一般的には、大晦日(12月31日)の23:30~23:45くらいに除夜の鐘をつき始めるお寺が多いようです。

除夜の鐘は誰でも気軽につくことはできるの?

除夜の鐘をついてみたいと思っても、日本全国のお寺に釣鐘があるとは限らないので、除夜の鐘をつきたい場合は釣鐘のあるお寺を選ばなければいけません。

しかし、釣鐘のあるお寺であっても対応はさまざまなようです。

除夜の鐘 お寺の対応

・宗派などに関係なく誰でも人数制限なしでつけるお寺

当日並んで整理券をもらえた人がつけるお寺

・12月30日までに予約申込し抽選がの結果つけるお寺

 

確実に除夜の鐘をついてみたい方は、事前に当日の除夜の鐘の対応についてお寺に問い合わせてみましょう。

 

当日並べば整理券をもられるといっても、整理券発行開始の1~2時間前には集合場所へ行く必要があるでしょう。
また、無料でない場合もあります。
「有料」のお寺は多くの場合は、志納制か100円~1,000円程度の料金がかかります。

除夜の鐘をつける関東の主なお寺

除夜の鐘をつける関東の主なお寺を紹介します。

東京都

増上寺

関東最大級の大梵鐘が元旦0時ちょうどに御法主台下のお撞きになる1番鐘が鳴ります。
1番鐘より順に、4人1組となった善男善女が108つの鐘を鳴らして心身清浄をお祈りします。

鐘つき券を12月1日 9:00~
会館2階 寺務所にて取扱開始します。

冥加料 2,000円(記念品付)

※問合せは総務部総務課まで
TEL 03-3432-1431(代表)
電話の受付時間 9:00~17:00

 

◇基本情報

・住所   東京都港区芝公園4-7-35
・電話番号 03-3432-1431
・アクセス JR線・東京モノレール 浜松町駅から徒歩約10分

 

詳しくはこちらから

築地本願寺

12月31日の22:00に本堂が開扉されて、参拝受付と希望者350組に「鐘つき整理券」が配布(無料)されます。
23:00から本堂にて法要が執り行われ、その後鐘つきが開始されます。

境内では甘酒やココアがふるまわれます

※問い合わせ
TEL 03-3541-1131

 

◇基本情報

・住所   東京都中央区築地3-15-1
・電話番号 03-3541-1131
・アクセス 東京メトロ 築地駅から徒歩約1分

 

詳しくはこちらから

高幡不動尊金剛寺

除夜の鐘は、整理券(無料)を持っている人のみがつくことができます。
整理券は12月31日、先着108組(配布時間未定)に配布となっているので、早めに行きましょう。

※問い合わせ
TEL 042-591-0032

 

◇基本情報

・住所   東京都日野市高幡733
・電話番号 042-591-0032(代)
・アクセス 京王線・多摩都市モノレール高幡不動駅下車  徒歩約5分

 

詳しくはこちらから

神奈川県

建長寺

国宝の梵鐘を含め3つの吊鐘のその中の1つ修行道場の鐘を、人数制限なく参拝者もつく(無料)ことができます。
23:50頃~並んでいる人全員がつき終るまで続きます。

甘酒やみかんのふるまい(なくなり次第終了)もあり賑わいます。

※問合せ先
TEL 0467-22-0981

 

◇基本情報

・住所   神奈川県 鎌倉市 山ノ内8
・電話番号 0467-22-0981
・アクセス JR横須賀線鎌倉駅より北鎌倉に向かって  徒歩約30分

 

詳しくはこちらから

曹洞宗大本山總持寺

毎年、大晦日の12月31日に22:30からテントで受付が行われています。
人数制限はなく無料です。

※問合せ先
TEL 045-581-6021

 

◇基本情報

・住所   神奈川県 横浜市 鶴見区鶴見2-1-1
・電話番号 045-581-6021
・アクセス 京浜急行線 京急鶴見駅より  徒歩約10分

 

詳しくはこちらから

群馬

水澤寺

除夜の鐘は、23:30から人数制限なしで一打100円にて、一般の方もつくことができます。

 

◇基本情報

・住所   群馬県渋川市伊香保町水沢214
・電話番号 0279-72-3619
・アクセス JR高崎駅より 群馬バス「伊香保温泉行」 →「水沢観音」下車すぐ
JR渋川駅より 群馬バス「伊香保案内所行」→「水沢観音」下車すぐ
渋川伊香保ICから 約20分

 

詳しくはこちらから

茨城県

かさま除夜の鐘

寺院ではなく笠間城跡の佐白山山麓公園内の「時鐘楼」で参加人数の限定はなく、23:30から除夜の鐘をつくことができます。

温かい飲み物のサービスもあります。

◇基本情報

・住所   茨城県笠間市笠間1015-2
・電話番号 0296-72-9222(笠間観光協会)
・アクセス JR水戸線 笠間駅より 車で約3分  徒歩約25分
北関東自動車道 友部ICより約9分
常磐自動車道 岩間ICより約25分

 

こちらの記事も参考にしてください。
除夜の鐘の意味と108の煩悩や鐘を突く回数の意味は?

まとめ

コタツでテレビを見ながらみかんを食べ、新年を迎えるのもいいですが、今年の大晦日は自分で除夜の鐘をついてみませんか。

「ゴーン」の音を間近で聞き、清々しい気持ちで新しい年を迎えてみましょう。