目黒のさんま祭りが今年もやってきます!
目黒のさんま祭り2018の日程、開催情報や待ち時間、さんまを美味しく食べれるお店や寄席の場所と時間、出演者について紹介します。

「食べて笑って、お代は無料!」
毎年テレビニュースを見て、一度は行ってみたいという方も多いのではないでしょうか。

日本の秋の味覚美味しいプリプリの「極上炭焼きさんま」来場者に無料で配布されます。
毎年、「目黒のさんま寄席」も大盛況です。

目黒のさんま祭り2018 日程や開催情報

「食べて笑って、お代は無料!」の目黒のさんま祭りで来場者7,000名に無料配布される「極上の焼きさんま」は次の通り各県から提供して頂いています。

・新鮮さんま7,000匹(岩手県宮古市
・芳醇すだち10,000個(徳島県神山町
・大根(おろし)500本(栃木県高林
・備長炭30ケース(和歌山県みなべ町

■開催日時
2018年9月9日(日)予定(毎年9月の第1日曜日 もしくは 第2日曜日)
今年度の開催日が決定し発表されましたら更新します。

■開催時間
10:00 ~ 14:00
※雨天決行!
さんまが焼けないくらいの雨の場合、生のさんまを配布する予定です。

以下は2017年の実績情報です。
参考にしてください。
今年度の詳細が発表されましたので追記致しました。

■会場
JR、地下鉄 「目黒駅」東口下車 徒歩約1分
目黒駅前商店街
誕生八幡神社界隈
住所  東京都品川区上大崎2-13-36

例年、目黒のさんま祭りは8:00~18:00までの間、目黒通りなど会場周辺が交通規制されます。
そのため、周辺バスの一部区間は臨時休止されます。

当日周辺は大変な渋滞が予想されますので、バスや車で会場へ行く場合は十分に注意しましょう。

■さんまの数
7,000匹

■料金
無料

■人出
約3万人

■露店
約25店出店予定

■問合せ
・品川区 目黒駅前商店街振興組合理事長
・目黒のさんま祭り 実行委員会委員長
TEL 090-3216-4149

目黒のさんま祭り 混雑状況や待ち時間

目黒のさんま祭りの来場者数は年々増加しています。
無料配布の7,000匹の「極上炭焼きさんま」をGETするには長蛇の行列は覚悟しなければなりません。

混雑状況

目黒のさんま祭りは10時からの開始ですが、先頭の人は早朝5時、6時から並び始めているようです。
例年、開始2時間前の8時にはすでに1,000人位の行列になっていて、開始時刻の10:00頃にはなんとその行列は1kmとなります。

この頃になるとすでに無料配布分のさんまが終わってしまっていることがあります。
頑張って会場に行ったのにさんまが食べられないのでは辛すぎます。

そこで、狙い目の時間帯は、焼きさんまの配布が始まる10時より前の8時~9時ぐらいが比較的少ない待ち時間でさんまをGETできそうです。
できれば、急に人が増え始める8時半より前に並ぶことをおすすめします。

待ち時間

平均的な待ち時間は3時間~5時間と言われています。
早朝5時から先頭に並んだ人は、必ずGET出来てすぐに食べられますが、結局のところ待ち時間は5時間です。

まだまだ暑さの残る9月の都心、待ち時間は少なくても3時間にはなること間違いありませんので、しっかりと熱中症対策をして列に並ぶようにしましょう。
特にお子さん連れの方は注意しましょう。

雨天の時はどうなるの?

「目黒さんま祭り」は雨天開催です。
小雨で炭火に影響がない程度なら通常通り焼さんまは無料提供されます。

この時、人が多くて危険なので傘の使用は禁止です。
曇り空で雨が心配な場合は、カッパを持って行くことをおすすめします。

しかし、かなりの雨が降ってしまうとさんまを炭火で焼くことができなくなってしまうので、残念ですがそのような場合は生のさんまの配布のみとなります。

目黒のさんまが食べられるおすすめのお店

目黒のさんま祭りに行ってプリプリのさんまが食べたい!
でも、暑さが厳しい中子供連れで3時間~5時間並べないという人もいますよね。

有料になりますが、目黒のさんま祭りの日にさんまが食べれられるお店を紹介しますね。
やはりかなり混み合うようですが、無料の列に何時間も並ぶよりはこちらの方が断然楽に食べれます。

■目黒のさんま 菜の花
東京都目黒区下目黒1-1-15菊ビル1F

■駒八 目黒店
東京都品川区上大崎2-13-35 KIビル 2F

目黒のさんま祭り 入場無料の落語会「目黒のさんま寄席」

この目黒のさんま祭りが始まるきっかけになったのは古典落語「目黒のさんま」です。
最後のお殿様の一言「さんまは目黒に限るぞ!」が目黒のさんまの由来なんです。

どんな噺(はなし)なのかこちらからご覧くださいね。

第1回から行われている落語会『目黒のさんま寄席』も入場無料で毎年大入満員の大盛況です!

 

■開催会場
JR、地下鉄目黒駅東口下車 徒歩約2分
品川区立上大崎特別養護老人ホーム
東京都品川区上大崎3-10-7

※2017年は会場が変更になっています。

■開催時間・出演者
9月9日(日)10:00 ~15:00

【第1部】
9:00 整理券配布
9:30 開場
10:00 開演
●出演者
・ダイジ(漫談)
・立川志の麿(落語:目黒のさんま)
・アタリヤ(漫才)
・立川吉幸(落語)

【第2部】
10:30整理券配布
11:00 開場
11:30 開演
●出演者
・ケチャップリン(漫談)
・立川志の麿(落語)
・エルシャラカーニ(漫才)
・立川志らら(落語:目黒のさんま)

【第3部】
12:00整理券配布
12:30 開場
13:00 開演
●出演者
・銀座ポップ(漫談)
・立川吉幸(落語:目黒のさんま)
・三平☓けーすけ(漫才)
・春風亭勢朝(落語)

【第4部】
13:30整理券配布
14:00 開場
14:30 開演
●出演者
・チャンス大城(漫談)
・立川志らら(落語)
・なべやかん(漫談)
・三遊亭吉窓(落語:目黒のさんま)

■料金
無料

■定員
各部ごと定員200名
入れ替え制で、開演1時間前に会場で配布される入場整理券を持っていないと入場できません。

目黒のさんま祭り 寄席以外にもイベント盛りだくさん

楽しいイベントが盛りだくさんの目黒のさんま祭りです。
メインの「極上炭焼きさんま」以外にも寄席、さらに下記のイベントも用意されていて見どころのあるお祭りです。
1日ゆっくり楽しむつもりで余裕をもってでかけましょう。

・四都市ふるさと物産展(岩手県宮古市、徳島県、栃木県那須塩原市、和歌山県みなべ町 )
・商店街有志ワゴンセール
・アートバルーン・プレゼント
・くじ引き抽選会 など

まとめ

絶対に美味しいです!
できればGET確実な8時には並んでいたいですね。

「極上炭焼きさんま」を食べたら、ぜひ「目黒のさんま祭り」の由来となっている古典落語の「目黒のさんま」を聞いてみましょう。
こちらも整理券が必要になるので、時間を確認しましょうね。
雨が降らないことを祈りましょう。

さんまの素晴らしい栄養成分や効能に注目!旬と美味しい見分け方は?

さんまの素晴らしい栄養成分や効能に注目しながら、目黒のさんま祭りで「極上炭焼きさんま」を堪能しましょう。