スイーツマラソンは、スイーツは食べ放題で楽しみながら走れるランニングイベントです。
夢のようなランニングイベントは、2010年にスタートしました。

女性を中心に多くの方がお友達や親子で楽しまれ、今後は全国47都道府県での開催を目指している人気のイベントでもあるのです。

そこで、スイーツマラソンin東京2018の日程や場所、種目や参加費、エントリー方法、スイーツショップ出店情報について紹介します。

参考になれれば幸いです。

スイーツマラソンin東京2018 日程や場所

スイーツマラソンは2010年からスタートして、今年で8年目を迎えます。

「走った人にご褒美を。」をコンセプトに、200種類以上のスイーツが食べ放題とマラソンがコラボした夢のような新しいスタイルのランニングイベントです。

■日程
2018年1月20日(土)
※雨天決行です。

■場所
シンボルプロムナード公園
東京都江東区青海1、2丁目

■スケジュール
●開会式
メイン会場  8:30 ~

●種目受付時間
・6kmマラソン1部    7:10 ~ 8:20
・1.5km親子マラソン  8:20 ~ 9:50
・6kmマラソン2部    9:30 ~ 10:55
・リレーマラソン     10:45 ~ 12:15

■問い合わせ先
スイーツマラソン事務局
TEL 06-6252-4009

アクセス

・りんかい線 「東京テレポート駅」下車 徒歩約6分
・ゆりかもめ 「青海駅」下車 徒歩約5分

第44回スイーツマラソンin東京の魅力

スイーツマラソンの特徴

・一口スイーツの食べ放題
・参加賞もショップも物産コーナーもスタートづくし
・参加者は女性や子供やマラソン初心者などいろいろ
・種目が好みに合わせて選べる

■給スイーツ所
スイーツマラソンの「給スイーツ所」はマラソンで言ったら「給水所」、一周2kmほどのコースを一周するたびに好きなスーイツをだけ食べ放題です。
スーイツの種類は豊富で、マラソン完走もさることながらスイーツも完食を目指すのも楽しいですね。
※ただし、給スイーツ所の利用は参加種目の制限時間内です。

参加賞

ランナー全員に用意されている参加賞もスイーツです。
2018年の参加賞は、異次元の別空間を提供する原宿で人気のスイーツショップの「Anywhere door」のオリジナルマカロンですよ。

メイン会場のショップと物産コーナー

メイン会場にはスイーツ店を中心とした物産コーナーがずらりと設置されています。
「給スイーツ所」で食べたスイーツでお気に入りを見つけて、物産コーナーで購入することができるので、家族やお友達へのお土産にできますね。

嬉しいことに、メイン会場はランナー以外の一般の方も来場OKです。
「スイーツを買いたい。」「スイーツに興味がある。」方は、物産コーナーだけ立ち寄るのも良いのではないでしょうか。

第44回スイーツマラソンin東京 種目&参加費

スイーツマラソンは走るのが苦手な方でも大丈夫なさまざまな種目が用意されています。

・個人種目
・親子マラソン
・リレーマラソン
・シャッフルマラソン

6kmマラソン(制限時間 70分)

■距離   1周1.5kmのコースを4周
■定員   1部、2部それぞれ800名
■参加資格 中学生以上(未成年者は保護者の同意が必要)
■参加費
・一般(16歳以上) 6,500円(6,000円)
・中学生       5,000円(4,200円)
・高校・大学・専門  6,500円(5,600円)
・ペア割   2名  13,000円(10,960円)
・グループ割 3名  19,500円(16,440円)
4名  26,000円(21,920円)
5名  32,500円(26,750円)
6名  39,000円(32,100円)
7名  45,500円(37,450円)
8名  52,000円(42,800円)
9名  58,500円(48,150円)
10名 65,000円(53,500円)

※カッコ内の料金は早割(9月30日まで)
※エントリー締め切りは2017年12月24日(日)

1.5km親子マラソン(制限時間 35分)

■距離   1周1.5kmのコースを1周
■定員   250組
■参加資格 幼稚園児(4歳以上)~ 小学6年生と保護者
※保護者1名に対して子ども1~3名まで、保護者2名に対して子ども1~3名まで参加可能。
■参加費
保護者1名につき4,000円
子ども1名につき2,000円で追加エントリーOK
・親1名 + 子1名  6,000円(5,000円)
・親1名 + 子2名  8,000円(6,500円)
・親2名 + 子3名  10,000円(8,000円)
・親2名 + 子1名  10,000円(8,500円)
・親2名 + 子2名  12,000円(10,000円)
・親2名 + 子3名  14,000円(11,500円)

※カッコ内の料金は早割(9月30日まで)
※エントリー締め切りは2017年12月24日(日)

リレーマラソン30km(制限時間 3時間30分)

■距離   1周1.5kmのコースをチームで120周
■定員   500チーム
■参加資格 小学生以上(小中学生は保護者と同じグループ)
※2~10名でチームを編成し、チームメイトともに申し込む。
※チーム内の走順やそれぞれの周回数はメンバーが自由に決めてOK。
■参加費
6kmマラソンと同じ

※エントリー締め切りは2017年12月24日(日)

第44回スイーツマラソンin東京 エントリー方法

エントリー締め切りは2017年12月24日(日)まで
スイーツマラソンin東京のエントリーは公式ホームページより申込

※早割は9月30日までで終了です。

第44回スイーツマラソンin東京 スイーツショップ出店情報

メイン会場のシンボルプロムナード公園にはスーイツショップが集結し、給スーイツ所で食べた美味しいスイーツも販売されますよ。

それでは、出店ショップを紹介します。

■Brooklyn Lemon(ブルックリン・レモン)
rooklyn Lemon (ブルックリン・レモン)はパティシエ江口和明がレモンを使ってつくる、あまくてすっぱいさわやかスイーツです。

■Sweet XO(スイート エックスオー)
Sweet XO(スイート エックスオー)はカリフォルニア発の大人気のフローズン・ポップコーン専門店です。

■アイスコルネット
浜松発のアイスコルネットは、アツアツの揚げパンの中に、冷たいアイスクリームの新しい食感を全国に発信しています。

■ぶるーあーす 富良野メロンパン
焼きたてのふわふわメロンパンはくせになる美味しさです。
メロンパンだけでなく他のメニューも要チェックですよ。

■ル・ジャルダン・ゴロワ
ル・ジャルダン・ゴロワは、フランスの伝統的な手作りお惣菜・デザートの販売します。

■ひとこと
ひとことは、子どもから大人までみんなが大好きなきゃらめる、「とろける♡きゃらめる」を販売します。

■Haus Von Frau Kurosawa(ハウス フォン フラウ クロサワ)
Haus Von Frau Kurosawa(ハウス フォン フラウ クロサワ)は、手作りバウムクーヘン専門店です。

まとめ

スイーツマラソンは、スイーツとランニングがコラボした夢のようなイベントです。

一人で参加するのもよし、お友達とワイワイ楽しむのもよし、親子や家族、会社の仲間と参加するのも楽しいでしょう。

お気に入りのスイーツに楽しいマラソンイベントで出会ってみませんか?