伏見の清酒まつりin大手筋商店街は新酒シーズンに先駆けて行われる、京の酒処伏見ならではの日本酒のお祭りです。

会場となる大手筋商店街に、伏見で酒造りに携わる17社の蔵元の特設ブースが設けられます。
チケットを購入したお客さんは、オリジナルのプレゼントされるお猪口を片手に清酒を飲み歩きし、日本屈指の酒処が誇る日本酒の飲み比べが楽しめます。

そこで、伏見の清酒まつりin大手筋商店街2018の日程やアクセス情報、チケット情報や出店蔵元17社と飲食ブース出店店舗について紹介します。

参考になれれば幸いです。

伏見の清酒まつりin大手筋商店街2018の日程や基本情報

酒処、伏見の地酒をぶらりぶらりと大手筋商店街を飲み歩き、飲み比べできるチャンスを見逃す手はありませんね。

2018年の情報については、発表されましたら更新します。

下記の情報は【2017年の実績情報】です。

手持ちのチケットが無くなったら会場で追加購入も可能です。
さらに飲食ブースには、さまざまなジャンルのお店が日本酒に合うフードや酒肴を用意していますよ。

■開催日時
2017年11月11日(土)
開催時間(3部制です)
14:00 ~ 18:308(受付3部制)
・第1部  14:00 ~ 15:20
・第2部  15:30 ~ 16:50
・第3部  17:00 ~ 18:30(今年は3部購入のお客様の中から抽選で素敵な賞品が当たります。)
※雨天決行です

■開催場所
伏見大手筋商店街(京都市伏見区大手筋通)
京都府京都市伏見区伯耆町10

■料金
チケット制(伏見の清酒が味わえる100円お酒券10枚 + オリジナルお猪口付き)
・前売券  1,800円
・当日券  2,000円(3部のみ前売券、当日券とも 1,800円)
※飲食ブースのフードは現金払い

■定員
3,600名限定
(1部、2部、3部それぞれ 1,200名づつ)
※決済先着順

■問い合わせ先
TEL 075-255-1811
事務局(平日 10:00 ~ 17:00)

伏見の清酒まつりin大手筋商店街2017のチケット情報

伏見の清酒まつりin大手筋商店街2017のチケットは前売り(1,800円)と当日(2,000円)の2種類です。
ただし、3部のみ前売り、当日共に1,800円です。

前売チケットは申込み期限に関わらず、定員に達した場合、売切れ次第販売終了となります。

■前売りチケットの購入
●e+(イープラス)での購入
・販売期間
2017年8月28日(月)10:00 ~ 11月10日(金)18:00まで

●店頭での購入
・販売期間
2017年9月1(金)~ 11月10日(金)

≪販売場所≫
・京極屋酒店
・吟醸酒房 油長
・ごん平
・大手筋サービスセンター
・伏見夢百衆
・キザクラカッパカントリー
・おきな屋、月桂冠大倉記念館
・月の蔵人
・鳥せい本店
・京都伏見SAKEZO’S BAR
・伏水酒蔵小路

大手筋商店街のMAP

■当日チケットの購入
受付開始時間は13:30 ~ の予定です。
販売場所は下記の通り2ヶ所、完売次第終了します。

伏見の清酒まつりin大手筋商店街へのアクセス情報

飲酒後に車の運転はNG、法律で禁止されています。
公共交通機関を利用し会場に向かいましょう。

・JR奈良線 桃山駅下車  徒歩約10分
・京阪本線 伏見桃山駅  すぐ
・近鉄京都線 桃山御陵前駅  徒歩約2分

伏見の清酒まつりin大手筋商店街2017の出店蔵元17社と飲食ブース出店19店舗

酒ブース(伏見の蔵元17社)と飲食ブース(全19店舗)を紹介します。

■伏見の蔵元17社
〈伏見酒造組合〉
・黄桜
・北川本家
・京姫酒造
・キンシ正宗
・月桂冠
・齊藤酒造
・招徳酒造
・宝酒造
・玉乃光酒造
・鶴正酒造
・豊澤本店
・平和酒造
・増田徳兵衞商店
・松本酒造
・都鶴酒造
・山本勘蔵商店
・山本本家

●提供予定銘柄

■飲食ブース19店舗
・旬彩遊膳 えんり庵 大手筋店
・かつくら 伏見桃山店
・ケンタッキーフライドチキン 伏見大手筋店
・京洋菓子司ジュヴァンセル 桃山店
・お好み焼き ごん平
・酒、漬物 京極屋
・京菓子處 鼓月 大手筋店
・京都宇治 とろろ家
・Cafe&Dining agio ichan.chi
・そば処 伏見さらしな
・セブン-イレブン 伏見大手筋店
・阿津満寿司
・茶寮油長 油長茶舗
・吟醸酒房 油長
・天輪焼の高貝商店
・鳥せい本店
・餃子の王将 大手筋店
・サラダのサンチョ 伏見店
・京料理 清和荘

さいごに

お猪口片手に、伏見の地酒を飲み歩いておなたのおきにいりの日本酒を見つけてみましょう。

当日は雨が降ってもアケード内なのでなんら問題ありません。
安心して前売りチケットを購入してくださいね。

山梨ヌーボーまつりin山梨小瀬会場の日程とアクセス&山梨ヌーボーの特徴

ワインが気になる方はぜひとも山梨ヌーボーもチェックしてみましょう。