パンのフェスはパン好きのパン好きによるパン好きのための祭典です。

日本最大級のパンイベントとして、関東近郊を中心に全国から人気のパン屋さんが集まる他、限定パンやオリジナル企画パンを味わうことが出来るパン好きにはたまらない食欲の秋にふさわしいイベントです。

そこで、「パンのフェス2018秋」の日程と開催情報、限定パンや参加店舗情報、楽しみ方、アクセスについて紹介します。

参考になれれば幸いです。

パンのフェス2018 秋 in 横浜赤レンガの日程と開催情報

全国の人気のパン屋さんが港町横浜に大集結する「パンのフェス2018 秋 in 横浜赤レンガ」イベントが2018年、今年も開催されます。
パンのフェス2018 秋 in 横浜赤レンガの日程を紹介します。

■開催日時
開催期間  2018年9月15日(土)~ 9月17日(月・祝)
※雨天決行です。

詳細な開催情報はまだ発表されていません。
発表されましたら更新いたします。

追記致しました。

 

■開催時間
9月15日(土)   11:00 ~ 19:00
9月16日(日)   11:00 ~ 19:00
9月17日(月・祝) 11:00 ~ 17:00
※パン屋さんエリアは各日17:00までです。

■開催会場
横浜赤レンガ倉庫イベント広場
神奈川県横浜市中区新港1-1

■入場料
無料です。
ただしパン屋さんエリアのみ次の通り2部制になっています。

●先行入場
・入場料 500円(税込)
・時間帯 11:00 ~ 13:30
※小学生以下は無料です。

●一般入場
・入場料 無料
・時間帯 14:00 ~ 17:00
※在庫が無くなり次第、パン屋さんは閉店します。
※小学生以下は無料です。

■トイレ
会場内にはトイレはありません。
必ず入場前にトイレ済ませましょう。

■問い合わせ先
パンのフェス実行委員会事務局
TEL 03-3518-4033
平日 10:00 ~ 12:00・14:00 ~ 17:00

パンのフェス2018 秋 in 横浜赤レンガの限定パンと参加店舗情報

限定パンや特別発売パン情報

●シニフィアン・シニフィエ限定パン
アヴェック ドゥ ヴァン~ロトンヌ(3,500円 税込み)
「秋の夜長にワインとともにいただくパン」をイメージしたスペシャルパンです。

4種類の酵母とヨーグルトやはちみつを入れてしっとりと仕上げた、ほのかな酸味や甘みがバランスの良い生地が特徴です。
オリーブやくるみ、レーズンやクランベリーを入れ、素材がたっぷり詰まった断面が落ち葉を連想させ、シェアできる大きさも嬉しいです。

販売方法:チケットぴあにて予約販売
受取場所:パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ 会場

●タテル ヨシノ プリュス限定パン
牛フィレカツサンド(5,400円 税込み)
1日限定20個 9月16・17日のみのミシュラン一つ星の超高級サンドウィッチです。

高級食材をふんだんに使用した「肉」&「サンドウィッチ」。
豪快に揚げた牛フィレ肉120gをブリオッシュでサンドし、黒トリュフ入りマデランワインとポルト酒のソースを利かせています。

販売方法:チケットぴあにて予約販売
受取場所:パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ 会場

●SAWAMURA限定パン
軽井沢の名店「沢村」がパンフェスに初登場です。
軽井沢に本店をもつ超人気ブーランジェリーがパンフェスのためだけに作った絶品限定パンは「ラムマロンメープルブリオッシュ」です。

メープルシュガーをふんだんに練り込んだブリオッシュの生地に、イタリア産の栗をラム酒に漬け練り込み、高級スイーツを思わせる贅沢な味わいの逸品です。

販売方法:チケットぴあにて予約販売
受取場所:パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ 会場

●2018秋 限定パン食べ比べセット&優先入場券
出店パン屋さんがパンフェスのために作った限定パンの食べ比べが出来る詰め合わせセットと優先入場券がついたお得なセット販売です。
※ただし、パンのサイズはお試しサイズです。

販売方法:チケットぴあにて予約販売
受取場所:パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ 会場

参加店舗情報

■神奈川県
【17日】
・Aruch(横浜)
・GU-GU-bakery(川崎)
【15日・16日・17日】
・kalaheo bakery(藤沢)
・カノムパン(鎌倉)
・HEART BREAD ANTIQUE 菊名駅東店(横浜)
・ブレドール葉山(葉山)
・YOKOHAMA Bakery Chaleur(横浜)

■東京都
【15日】
・浅草よろず茶屋444(浅草)
【15日・17日】
・ブーランジェリーアツシ(八王子)
【16日・17日】
・タテル ヨシノ プリュス(汐留)
【15日・16日・17日】
・AFFIDAMENTO BAGEL(多摩)
・アンテンドゥ アトレ吉祥寺店(吉祥寺)
・お豆腐マフィン&豆乳スコーン専門店 Guruatsuぐるあつ(上野)
・カフェ・プラネット・ショコラ(銀座)
・代官山シェ・リュイ(代官山)
・デメララベーカリー(新宿)
・東京べーぐる べーぐり(西葛西)
・麻布十番モンタボー(麻布十番)
・トライベッカ・ベーカリー(稲城)
・八芳園 BLUE TREE(白金台)
・パンの木(町田)
・ブーランジェリー ア・ラ・ドゥマンド(芝浦)
・満寿屋商店 東京本店(都立大学)
・MIYABI(東糀谷)
・ル ビアン 池袋西武店(池袋)

■千葉県
【16日】
・Les Freres(市原)

■埼玉県
【15日・16日・17日】
・ワッフルハウス カリヨン(戸田)
・メロンパン秘密基地HAPPy HAPPy(さいたま)

■北海道
【17日】
・ブーランジェリーラフィ(富良野)

■栃木県
【15日・16日・17日】
・ベーカリー ペニーレイン(那須)
・金谷ホテルベーカリー(日光)

■茨城
【15日・16日・17日】
・パン工房 クーロンヌ(取手)

■山梨
【15日・16日・17日】
・コーナーポケット(韮崎)

■長野
【15日・16日・17日】
トラットリア・フォルツア(安曇野)

■岐阜県
【15日・16日・17日】
・スコーンとティータイム famfam(多治見)
・ビタミンパン連鎖店 ロバのパン(岐阜)

■京都
【15日・16日・17日】
・祇園喫茶Rinken(祇園)
・ANDE(伏見)
・ユーロブレッド・デメテル(嵯峨野)
・梅鶯堂(京都・嵯峨野)

■静岡県
【15日・16日・17日】
・伊豆高原フロマージュパン専門店 Marble.coco(伊東)
・グルッペ(三島)

■三重県
【15日・16日・17日】
・ドミニクドゥーセの店(鈴鹿)

■広島県
【15日・16日・17日】
・おへそカフェ&ベーカリー(宇津戸)

■高知県
【15日・16日・17日】
・菱田ベーカリー(宿毛)

■長崎
【15日・16日・17日】
・パンプラス(壱岐)

■沖縄県
【15日・16日】
・coco bagel(伊祖)

その他、まだまだ注目のパン屋さんが出店します。

パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ 楽しみ方

パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガでは、パン以外にも楽しめるイベントが用意されています。

パンと楽しむ新しいドリンク「PANTO」
デルモンテから発売中のパンと楽しむドリンク「PANTO」は不足しがちな野菜をしっかり摂れるドリンクです。
「太陽と情熱のガスパチョ」と「バジル香るトマトサラダ」を無料で楽しめます。

カネカ「パン好きの牛乳」
「パン好きの牛乳」はパン好きにはたまらない話題の牛乳はキッチンカーで出店します。
コクがあるのに後味スッキリな味わいの牛乳をパンと一緒に味わいましょう。

パンのフェス2018 秋 in 横浜赤レンガへのアクセス方法

パンのフェス2018 秋 in 横浜赤レンガ会場には、専用駐車場はありません。
公共交通機関を利用しましょう。

■電車利用の場合
最寄り駅
・みなとみらい線 「馬車道駅」より  徒歩約6分
・みなとみらい線 「日本大通り駅」より  徒歩約6分
・JR 市営地下鉄 「桜木町駅 」より  徒歩約15分
・JR 市営地下鉄   「関内駅 」より  徒歩約15分

■バス利用の場合
●あかいくつ(横浜市交通局)
「桜木町駅前」→「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(毎日運行)
・運賃
大人 220円 (小人 110円)

●ぶらり赤レンガBUS(横浜市交通局)
「横浜駅前」→「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
・運賃
大人 220円 (小人 110円)

●ぶらり三溪園BUS(横浜市交通局)
「横浜駅前」「桜木町駅前」→「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
・運賃
大人 220円(小人 110円)

●京浜急行バス
空港リムジンバス「羽田空港」→「赤レンガ倉庫」下車
・運賃
大人 720円(小人 360円)

まとめ

食欲の秋です。
お目当てのパン屋さんの出店日をしっかりチェックして日本最大級のパンの祭典を目いっぱい楽しみましょう。
ちょっとお高いけれど、限定パンや特別販売パンを、自分へのご褒美に購入するのも良いでしょう。

キングオブパスタ2018チケット前売りとアクセス駐車場情報 出店店舗は?

パスタのイベントもチェックしてみましょう。