広島県三原市で行われる「三原やっさ祭り」は、1567年毛利元就の三男 小早川隆景が築いた海城を祝って、老若男女が喜びを表現し踊ったことが由来する広島県を代表する民謡踊りで、お祭り期間中には約8000人の踊り手が練り歩く、見るものも思わず踊りだしたくなるお祭りです。

そこで、「三原やっさ祭り2018」の日程や基本情報とやっさ踊り、屋台村やアクセス、駐車場などの情報について紹介します。

参考になれれば幸いです。

では本題に入りましょう。

「三原やっさ祭り2018」の日程と基本情報

毛利元就の三男 小早川隆景が三原城を築城した際に、その完成を祝って人々が始めたとされる「やっさ踊り」を中心としたお祭りが、三原駅前周辺で「三原やっさ祭り」として開催されます。

三味線、太鼓、笛などにあわせて笑顔で踊る踊りの渦が街中を練り歩き、期間中3日間で約40万人の人出で賑わいます。

この「三原やっさ祭り」は毎年8月の第2日曜日を含む 金、土、日の3日間開催されます。

 

開催日

2018年8月10日(金)、11日(土)、12日(日)です。

2018年のスケジュールはまだ発表されていません。

開催場所

三原駅前周辺

トイレ

有ります。
開催前に発行されるマップはホームページ等で確認してください。

問い合わせ先

三原やっさ祭り実行委員会事務局
TEL 0848-62-6155

三原やっさ祭り2018 やっさ踊りの楽しみ方

「ハ ヤッサ ヤッサ」と合いの手が入る、三原城の築城を祝って庶民が喜びを踊りであらわした「やっさ踊り」を紹介します。
やっさ踊りを知ることで、さらにお祭りを楽しむことができるでしょう。

やっさ踊りとは

1567年、毛利元就の三男で戦国時代の智将とうたわれた小早川隆景が、瀬戸内の水軍を統率するために、備後の国 三原の湾内に浮かぶ小島をつないで海城を築いたのを祝って、老若男女を問わず三味線や太鼓、笛などを打ちならし、祝酒に酔って思い思いに踊り出たのが始まりと言われています。

それ以来、庶民の中で祝いごとは 「やっさ」に始まり「やっさ」に終わるという習わしになったと伝えられています。

歌詞や踊り方は時代とともに変化します。
近郷の地唄やはやり唄なども大きく影響して、踊り方も型にとらわれることなく、賑やかにはやしをとり入れて踊るようになり、はやしことばが「やっさ、やっさ」と声をかけられるところから、この踊りを「やっさ踊り」と呼ぶようになりました。

やっさ踊り唄の歌詞

●見たかエー (ハ ヤッサ ヤッサ)
見たか聞いたか 三原の城はエー
(ハ アラ ヨイヨイ ヨイヤナ ヨイヤナー)
地から湧いたか サーマヨ (ハ ヤッサ ヤッサ)
浮城かヨ (ヤッサ ヤッサ ヤッサモッサ ソッチャセー)

●月はまんまる金波に銀波 やっさ踊りに夜がふける

●見たか 三原の胡蝶の踊り 風に桜の花が散る

●三原の港は 情の町よ 酒の出どころ恋どころ

●踊りつかれて ねてみたものの 遠音ばやしが 気にかかる

●三原はよいこと 町のまん中に 昔 忍ばす 城の跡

●夢の浮城 かすみに明けりゃ 昇る朝日の 桜山

●何をかくやら 筆影山は 風の波間影うつす

●やっさ やっさと街から街へ 心うき城 足そぞろ

●やっさ踊りについみこまれて 嫁にせがまれ はずかしや

●酒を飲むなら 三原の酒を 心うきうき踊りだすよ

出典 三原やっさ祭りHP

やっさ踊りのポイント

1.足は二段ばね
2.手は手招き
3.体は左右に振って
4.笑顔で

見ている観客も思わず踊りだしたくなる踊りです。

 

三原やっさ祭り2018 屋台村

JR三原駅前グルメゾーンには、3日間みはらグルメ横丁ややっさ屋台村が設けられます。

営業時間
8月10日(金) ~ 21:30まで
8月11日(土) ~ 21:30まで
8月12日(日) ~ 19:30まで

三原やっさ祭り2018へのアクセス

お祭り期間中、臨時無料駐車場を市内各所に用意しますが、数に限りがあります。

交通規制も実施され、特に3日目の花火大会の際は、会場周辺及び国道2号は渋滞が予想されます。
できるだけ来場の際は、公共交通機関を利用することをおすすめします。

2018年の交通規制はまだ発表されていません。

電車利用の場合

JR山陽本線  → JR三原駅 南口下車 約1分

目の前が会場です。

路線バス利用の場合

やっさ祭り期間中は三原港の目の前にあるバス停(桟橋前)が発着です。

桟橋前で下車 → 三原駅方面へ(北へ)徒歩 約5分

※問い合わせ
・株式会社中国バス 尾道営業所
TEL 0848-48-2211

・芸陽バス株式会社 三原営業所
TEL 0848-62-6241

・鞆鉄道株式会社(トモテツバス) 三原営業所
0848-85-0315

飛行機利用の場合

広島空港バス停 3番乗り場 → 三原港の目の前にあるバス停(桟橋前)で下車してください(約40分)
桟橋前で下車 → 三原駅方面へ(北へ)徒歩 約5分

車利用の場合

・山陽自動車道 尾道インターチェンジより 約20分
・三原久井インターチェンジより 約20分
・山陽自動車道 本郷インターチェンジより約30分

三原やっさ祭り2018 駐車場

臨時無料駐車場が例年用意されますが、2818年の詳しい場所や台数はまだ発表されていません。

※参考
2016年 臨時駐車場は下記の通りでした。

・三原小学校(三原市館町2-3-1)
約100台
金、土、日 15:00 ~ 23:00

・三原ゆめきゃりあセンター(三原市館町2-5-2)
約60台
金、土、日 15:00 ~ 23:00

・南小学校、第三中学校(三原市宮沖3-15-1)
約300台
日 15:00 ~ 23:00

・田野浦小学校(三原市宗郷1-10-1)
約200台
日 15:00 ~ 23:00

まとめ

軽快なお囃子のリズムが響き渡る中、「ハ ヤッサ ヤッサ」と身体を左右にふっておどるやっさ踊り。

思わず足でリズムをとってしまいます。

笑顔で楽しいやっさ踊りを飛び入りで踊ってみませんか。

やっさ花火フェスタ2018日程 有料観覧席や穴場スポットとアクセス&駐車場

最終日は花火も楽しめます。